OUR SERVICES

セカンドオピニオン[Second Opinions]とは

セカンドオピニオンは『自分にとってベストなソリューション提案を受けているのか?』『他にソリューションはないのか?』を確認するためです。自分が納得してソリューション提案を受け、正しい意思決定と、最適なソリューションを選択するための有用な手段となります。

セカンドオピニオンの取得と活用のポイント7か条

  1. 1. 何の為に実施するのか(システム開発など)を明確にすること。
  2. 2. 関連する業務事項を勉強すること。
  3. 3. 既存資料及びデータを準備すること。
  4. 4. 既存ベンダーと別の観点を持ったベンダーに聞くこと。
  5. 5. 既存ベンダーにフィードバックし、見解を聞くこと。
  6. 6. 聞きたいことが聞けたか振り返ること。
  7. 7. 関わるパートナーや関連部署と本音のコミュニケーションをすること。
  • 目的を明確にする

    ・今のソリューション、運用でいいのかを確認する。

    ・別のソリューションがないかを確認する。

    ・関連する業務事項などを勉強する。

  • セカンドオピニオン先を決める

  • 聞きたいことをまとめる

    ・確認したい事項を書き出す。

  • 情報をまとめる

    ・現状の資料、データを準備する。

  • セカンドオピニオンを聞く

  • ソリューションを再検討する

  • 依頼するベンダーを決める

過去に実施した作業の一例

  • ■ビジネス分析
  • ■IT戦略策定支援
  • ■ロードマップ策定支援
  • ■ビジネスプロセスフロー・システムフロー作成
  • ■プロジェクト支援・プロジェクトBid支援
  • ■各種定義書作成支援
  • ■データ及びマスタ分析
  • ■As-Is比較・テーマ抽出・分類
  • ■業務・システムレクチャー
  • ■AMS運用・保守設立支援
  • ■AMS運用・保守支援
  • ■IT要員教育

弊社の詳しいサービス内容は関してはこちらからお気軽にお問い合わせください